観音寺あけぼの山の会

例会山行 三嶺~白髪山交差縦走 13名

朝5時に2班に分かれ事務所を出発。それぞれの登山口である名頃登山口と白髪山登山口を目指しました。
白髪登山口を目指した私達は8時15分に登山口に到着。
大栃からの林道は道が狭くて所々ガードレールも無く、車の運転は細心の注意を払いました。

登り始めて丁度1時間で白髪山山頂に到着。頂上は笹原で視界も良く東に剣山、西は天狗塚まで見渡せました。
白髪分岐を過ぎると正面に三嶺が見えます。この山容を見ただけで今日山に来た甲斐があります。美しいです。

急坂を下りまた登ってカヤハゲ山頂でお昼ご飯です。絶景とメンバーの笑い声。ご飯が美味しい。
お腹もおきて三嶺へ向かって少し進むと名頃から出発した班と出会うことが出来ました。
お互いの健闘を称えあい、車のカギを交換、それぞれの目的地へと歩を進めました。
そこから三嶺頂上まではクサリ、急登です。景色を眺める余裕はありません。

この日リーダーを務めた先輩の大好きな道だそうです。私もお気に入りの道になりそう。

頑張って登って三嶺頂上に着くと急に出てきたガスで視界悪し。
でも、頂上の空気はまた格別です。先輩が煎れて下さったコーヒーを美味しくいただき名頃を目指しました。

15時30分に無事名頃登山口に到着。交差班も無事下山した模様です。計画書通りのコースタイムでした。
今日歩いた距離は9.1km。登り765m。
数値的にはいつも訓練で登っている山と大差ないですが初めて歩く道のしんどさと感動は格別のものでした。