個人山行 東赤石山・西赤石山・物住頭-2019-07-25

来月のトレ山に縦走を計画してもらった 歩けない私の為に計画してくれた(勝手に思う)んだと思ってる。槍行く 少しでも迷惑を掛けない為に と今まで教えてくれた 歩き方 呼吸法 こんなんだったかなぁとやってみる

梅雨明けした暑い1日になりそう

青虫~ 今日はヘビちゃんマムシちゃんとご対面

ここまで来るまでいろいろあった やっと着いた~❗

お昼を食べた後 西赤石に向かってGO

赤石山荘着予定より1時間送れているから 休憩無しで え〰️😭
さっき迄と違い疲れているのか、ただ動くがままに足を動かしてる感じ、呼吸も荒い
でも ここにずっと居る訳にいかないもんね

何度も立ち止まり地図の確認 間違って無いよ が安心の言葉

岩場に出 下見ない方がいいよ
なんて言葉にドキドキしながら岩場を歩く(さっき迄の疲れは何処へ、)楽しい😆💕✨今日の名イベントやぁ

やっと西明石に 登り返しはキツかった

もう皆無口 後ろを振り向きよくあんなとこ歩いたよなぁと感心 する する やっと着いた‼️ダイヤモンド水 喉を潤し小休憩 後少し

続きを読む
2019年7月25日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 編集者/I

例会山行 雨の為二ツ岳→雲辺寺7月21日

来月の山行きのトレ山として二ツ岳の計画を立ててくれたのに台風の影響でお天気が怪しい 場所が雲辺寺に変更となり9人が集まった           この雨しかも雲辺寺 テンション下がるよなぁと思いつつも雨のトレーニング私にとっては貴重な体験だった。

家の窓から眺め 雨の雲辺寺かぁと、、(T_T)

カッパを着ると暑いし 傘を持ったり 休憩も立ったまんま

上に行くほどに雨で濡れてるのか汗なのか

やっと ここかぁ
羅漢像も雨の中 紫陽花はまだ見頃
やっと着いた~!
柱にへばりついたナナフシの赤ちゃん
きのこは秋のイメージだったがいっぱい♪今晩の味噌汁に、、
降りて来ると 稲積山もキレイに見えて

雨のトレーニング 下りは道も雨が川のように流れズルズルしながら歩いた

この雨 安心?して歩けるトレーニングにはいい場所だったと思う

2019年7月21日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 編集者/I

個人山行(4人) 蝶ケ岳 (2664m)7月12日〜15日

蝶ケ岳 (2664m)7月12日〜15日 晴れ、雲、小雨
山友とその友達と合流、蝶ケ岳を目指す。梅雨の真っ只中、雨を心配しながらの出発。
上高地〜横尾〜蝶ケ岳〜大滝山〜徳本峠小屋〜上高地
上高地より梓川に沿って横尾まで久しぶりに歩く道

明神、懐かしいなぁ

イチヤクソウが道沿いずっと咲いている

長樹林帯を登りきると、そこには槍、穂高連峰の勇状な一大パノラマが広がっている!私ここにこれを見に来たのだ‼️見れて良かった、感激‼️

今日の宿、蝶ケ岳ヒュッテ
頂上が場所昔と変わっているので戸惑う。

大滝山荘からは、お花畑の始まりです!後で花の名前数えたら50くらいありました。キヌガサソウ、サンカヨウの小道、ニッコウキスゲの斜面、女性ばかりなので前に足が進みません!

花好きの私にはたまらない山
、なんとも幸せなこと‼️

この旅登りもうひとつの目的、徳本峠小屋、有形文化財に指定されてます。
中は、綺麗、ランプの小屋を想像してましたが。

部屋は快適です。
梓川に降りて来ました。

あれ?雨でなかったかなぁ?
私、晴れ女見たい!

蝶から徳本峠は登山者も少なく、大自然が残っており、お花畑や、池塘が楽しめるいいコースでした。

2019年7月18日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 編集者/I

例会山行 堂ヶ森 7月15日

朝6時15名が3台の車に別れて堂ヶ森に向かう
天気予報は曇り 山なので雨の心配はしたが槍ヶ岳のトレーニング山行ともあり 少々ならとも思ったが 高速では雨 大丈夫かな
細かい雨の降る中カッパ装着者も数名 準備体操後リーダーより諸注意を受ける注意のなかにはマムシの巢があるので注意との事 少々ビビりながらも 出発❗

真っ白の霧の中
歩き出して30分汗と湿気でビチャビチャ衣服調整
シャクナゲ尾根を歩く
5月の終わり頃が花の見頃との看板
水飲み場 かわいい紫陽花が咲いてる
分岐迄出た❗でも真っ白残念
ササユリが出迎えてくれた
ここから頂上迄が長く感じた
シャリバテしてしまったのか ご飯が頂上迄待てない 数名お先にいただきますをして 頂上へ
着‼️
降りる頃 少し霧が晴れちらっと景色を見せてくれた

帰りは疲れもあり凄く長く感じた
お天気がいいと見ごたえがあっただろうに
ここから見る石鎚は最高の眺めらしい
また 天気のいい時に是非行きたい❗

2019年7月16日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 編集者 T