観音寺あけぼの山の会

例会山行 中寺廃寺山

7月12日(日)曇り
今日は、2つの楽しみが。
1つは、讃岐の史跡を歩くこと。
2つ目は、山での写真撮影を楽しむこと。

江畑道ルートから登った。
初めは、結構な坂道だった。しかし、後は、木々の中を緩やかに歩く。

所々で、写真の撮り方についての話を聞く。講師は、S氏。写真集を出版したり、個展を開いたりしている方である。

すぐその場で、実地練習❣️

中寺廃寺 願ゾーン。石がなかなか探せない、、、

平安時代に栄えた山岳寺院跡。その時代に想いを馳せながら

この文字がなかなか素敵。

割拝殿跡で、ここから大川山が見える。この讃岐の地に、平安時代に大きな権力を持った山寺があったなんて。

左上に見える満濃池に向かって、展望所を後にする。

今日撮った写真でーす。

ガマノホ 何を撮りたいか写真の主役を決めて、後は脇役にと、スマホで撮ってバシャッ。

鉄塔 見方を変えて中からのぞいてバシャッ。

花にとまる虫 虫を中心にして、バックをぼかしてバシャッ。

きのこ 虫の視点で、スマホを逆さまにしてバシャッ。

S氏からは、写真について分かりやすく興味深い話を伺った。自分の心が写るような写真が撮れるようになりたいと思いました。

(A.K)