2月8日箸蔵駅~二軒茶屋~財田駅参加者7名

濃い赤い線が軌跡です

財田駅 7:24
箸蔵駅 7:36
箸蔵寺本堂 9:00
二軒茶屋 10:50
石仏 11:50
財田駅 13:15

7時24分発の電車の中、財田駅から私ども6人とほかに2人が乗り無人の汽車が一気に賑やかになる。次列車は12時ごろまでないそうだ。

箸蔵駅前

天気予報では今年では一番寒いとかいう予報で、少し厚手のズボンをはいて参加、ところが最初登りが続き脱ぐわけにもいかず、汗いっぱいかき大変でしたが今度尾根線に出ると寒風をまともに受け寒くなり衣服調整がたいへんでした

この階段登りガイがありました。この上にまだ奥の院というのがあってそこが階段の締めでした。

仲間の人で納経帳を見せてもらいました。

尾根線沿いの箸蔵街道を歩く。その昔、金毘羅山の奥の院としての参拝者や生活道路としての通行や、農繁期の牛の行列など、今の風景とは違った情景を思い歩いていました。

2020年2月11日