10月5日6日 定例山行 (石鎚10月5日6日 定例山行 (石鎚山面河道テント泊を楽しむ)晴れ、ガス、晴れ

5日 事務所6時〜面河登山口9時半〜愛大小屋13時半
6日 愛大小屋 6時半〜石鎚山頂上8時20分〜愛大小屋11時〜登山口13時半
今回は、テント泊を楽しもうとの事で、重い荷物を背負って面河道を登る。今年は、紅葉が大幅に遅れていてサッパリ。例年なら紅葉真っ盛りなのだが?

新人のKさんこの間登山学校で登った石鎚山を違った角度から見えた事に感動‼️又、石鎚山〜土小屋を見渡せ、山の位置関係が良くわかったようだった。

ツライ登りも、リンドウの花や、まだいたクワガタに癒されて疲れも紛れます。

やっと目指す愛大小屋が見えました。皆、もう歩かないで済むとホッとする。石鎚山頂上に行くのは疲れて、明日にする事になり、テントを設営、小屋でのんびりと過ごす。

お天気が、下り坂だと雲の流れを見て、先輩のYさんがつぶやく、青空なのになぁ…
夕暮れと共に、小屋で宴会
ゆっくりとした時間を過ごします。

やはりYさんのつぶやきのとおり、夜、風が吹き荒れ風の音で目が覚めた。テントはさぞかし賑やかだろうになぁ…

4時半起床
出発を6時半まで待つが、石鎚山辺りだけに雨雲がかかり良くなりそうにないので出発。
久しぶりに来た面河道、道の荒れように驚く!
新人Kさん、こわごわと先輩三人に見守られ石鎚山頂上を目指す。

やはり頂上もガスの中。ドウダンツツジが真っ赤に染まった天狗を見るはずだったのになぁ?
紅茶であったまり仕方なく下山。

面河まで降りるとウソのように青空⁈
Kさんお疲れさんでした。今度は、二の森に挑戦だとか、夢は広がります(^-^)

2019年10月7日