あけぼのスクール④ザイルワーク基礎訓練・三角巾の使い方 10月19日(土)

10月19日(土)8:30~12:00 不動の滝カントリーパークにて実施。14名参加

11月16日~17日に行われる 県連主催の救助隊合同トレーニングの事前練習として行いました。
練習内容
・ロープ操作⇒簡易ハーネス、ナインノット、ムンタヒッチ、クローブヒッチ、オバーハンドノット、マッシャ、ブリッジプルージックの作り方の練習。
・上記のザイルを使い、危険個所の渡り方と上り方下り方の練習。滑落した時(滑落した人に意識がある場合)どう救助するか?の練習。それ以上の怪我は救助隊で勉強する。
・三角巾の八つ折たたみ方の練習。
・上記を使い 頭、額、腕、膝の怪我と足首捻挫時に三角巾をどう使うかも少し練習。
ザイルワークが初めてという新人さんもいましたが、皆さん、熱心に繰り返し練習をしました。何だか ちょっと また世界が広がりましたね。お疲れ様でした。
①本日の練習内容の確認
②簡易ハーネスを作りましょう。
③簡易ハーネスにカラビナ2枚かけて危険個所を渡る練習しています。
④ブリッジ プルージックを使い危険個所の上り下りの練習。(少し詰みすぎ、、。(>_<))
⑤マッシャの作り方と簡易ハーネスにつなぎ方
⑥ナインノットの作り方とその後のオーバハンドノット(末端処理)の仕方
⑦三角巾で八つ折たたみに練習中。要領得るまで難しい。清潔を保つため宙で折る。

2019年10月20日