個人山行(生子山)144.7m・犬返し579m・魔戸の滝 えんとつ山

令和3年9月4日(土) 雨のち曇り

今回の山行は山の会の先輩の方でもほとんど方が初めてのコース。今回、リーダになったYさんが好きな山の一つでYさんの案内で参加することに。準備会では、途中で岩の滑りやすいところがあるので事前にロープワークの学習をする。

6時に集合したときは大雨。登山口に着くころには雨がやむ。

えんとつ山入口から出発。

最初からかなりの急登。生子山の山頂を目指す。

新浜の町並みを眼下に見下ろし四電の鉄塔の下を通る。

生子山城跡とあるがそれらしいのは見当たらない。

生子山三角点。

すべり易い岩を注意して登り下りして行く

犬返し頂上

種子川山頂

いざ魔戸の滝へ

いっきに滝へ下りる。途中危険なところに先輩がロープを張ってくれた。
一人一人気を抜かず慎重に下りる。

落差があり、朝の雨で水量も多く、間近に見るととても迫力がある。まわりは自然豊かで、たくさんの緑に囲まれて癒される。マイナスイオン水しぶきを浴びる。今度天気がよい日に来たいな。

先ほどの激下りを登り返して帰るのは・・・と。石ヶ山大林道から折り返るすことに。

煙突山到着。

雄大な滝。ドキドキの岩場。私一人では到底行けない所でした。リーダー初め先輩方ありがとうございました。
投稿:y.u

 

たなか へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。必須項目には印がついています *

CAPTCHA